メッセージ

2023年01月01日

柔和なものは幸いです

柔和な者は幸いです。その人は地を相続するからです。(新改訳聖書:マタイの福音書5:5) (説教抜粋) 「八福」とも称される一連の御言葉(マタイの福音書5章3-10節)の中に、この「柔和なものは幸いです」の御言葉もおさめられています。すべての御言葉...

2022年12月18日

まことの礼拝者(2)

しかし、真の礼拝者たちが霊とまことによって父を礼拝する時が来ます。今がその時です。父はこのような人々を礼拝者として求めておられるからです。神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝しなければなりません。」(新改訳聖書:ヨハネの福音書4...

2022年12月11日

まことの礼拝者(1)

しかし、真の礼拝者たちが霊とまことによって父を礼拝する時が来ます。今がその時です。父はこのような人々を礼拝者として求めておられるからです。神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝しなければなりません。」(新改訳聖書:ヨハネの福音書4...

2022年12月04日

あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。

それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを守るように、彼らを教えなさい。見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたが...

2022年11月20日

金持ちとラザロのお話

さて、この貧乏人は死んで、御使いたちによってアブラハムのふところに連れて行かれた。金持ちも死んで葬られた。その金持ちは、ハデスで苦しみながら目を上げると、アブラハムが、はるかかなたに見えた。しかも、そのふところにラザロが見えた。 (新改訳聖書:ル...

2022年11月13日

傲慢と謙遜

そこで、蛇は女に言った。「あなたがたは決して死にません。あなたがたがそれを食べるその時、あなたがたの目が開け、あなたがたが神のようになり、善悪を知るようになることを神は知っているのです。 (新改訳聖書:創世記3:4-5) (説教抜粋) 罪を犯し堕落...

2022年09月18日

主は富んでおられたのに、あなたがたのために貧しくなられました。

あなたがたは、私たちの主イエス・キリストの恵みを知っています。すなわち、主は富んでおられたのに、あなたがたのために貧しくなられました。それは、あなたがたが、キリストの貧しさによって富む者となるためです。(新改訳聖書:第二コリント8章9節) (説...

2022年09月11日

神である主は、土地のちりで人を形造り、その鼻にいのちの息を吹き込まれた。

神である主は、土地のちりで人を形造り、その鼻にいのちの息を吹き込まれた。そこで、人は、生きものとなった。(新改訳聖書:創世記2章7節) (説教抜粋) 創世記2章7節は人間の深淵な起源を述べています。また「伝道者の書」には以下のようにも述べてい...

2022年08月14日

神様の戒め

創世記2章16-17節 神である主は、人に命じて仰せられた。「あなたは、園のどの木からでも思いのまま食べてよい。しかし、善悪の知識の木からは取って食べてはならない。それを取って食べるその時、あなたは必ず死ぬ。」(引用:新改訳聖書) (説教抜粋) ...

2022年07月31日

もしできることなら

ローマ人への手紙9章3節 もしできることなら、私の同胞、肉による同国人のために、この私がキリストから引き離されて、のろわれた者となることさえ願いたいのです。(引用:新改訳聖書) (説教抜粋) パウロの心にはいつも同胞たち、同国民たちへの想い...

2022年07月24日

うめよ。ふえよ。地を満たせ。

創世記1章28節 神はまた、彼らを祝福し、このように神は彼らに仰せられた。「生めよ。ふえよ。地を満たせ。地を従えよ。海の魚、空の鳥、地をはうすべての生き物を支配せよ。」(引用:新改訳聖書) (説教抜粋) 創造主の神こそ崇拝されるべきまことの神...

2022年07月17日

神の愛

第一ヨハネの手紙4章7-9節 愛する者たち。私たちは、互いに愛し合いましょう。愛は神から出ているのです。愛のある者はみな神から生まれ、神を知っています。 愛のない者に、神はわかりません。なぜなら神は愛だからです。 神はそのひとり子を世に遣わし、その方...

2022年07月10日

神のかたちに造られた私たち

創世記1章26-27節 そして神は、「われわれに似るように、われわれのかたちに、人を造ろう。そして彼らに、海の魚、空の鳥、家畜、地のすべてのもの、地をはうすべてのものを支配させよう。」と仰せられた。神はこのように、人をご自身のかたちに創造された。神のか...

2022年07月03日

わたしは神のもの

”私たちは神の作品であって、良い行ないをするためにキリスト・イエスにあって造られたのです。神は、私たちが良い行ないに歩むように、その良い行ないをもあらかじめ備えてくださったのです。[新改訳聖書:エペソ人への手紙2章10節] ” この天地と世界のあらゆ...

2022年06月26日

まことの神様を知ること

ローマ人への手紙1章20節 20 神の、目に見えない本性、すなわち神の永遠の力と神性は、世界の創造された時からこのかた、被造物によって知られ、はっきりと認められるのであって、彼らに弁解の余地はないのです。(新改訳聖書) (説教抜粋) 天地万物のあら...

2022年06月12日

本物の神様

使徒の働き17章16-17節 さて、アテネでふたりを待っていたパウロは、町が偶像でいっぱいなのを見て、心に憤りを感じた。そこでパウロは、会堂ではユダヤ人や神を敬う人たちと論じ、広場では毎日そこに居合わせた人たちと論じた。(引用:新改訳聖書) (説教抜粋...

2022年06月05日

聖霊降臨祭を迎えて

使徒の働き2章1-4節 ”五旬節の日になって、みなが一つ所に集まっていた。すると突然、天から、激しい風が吹いてくるような響きが起こり、彼らのいた家全体に響き渡った。また、炎のような分かれた舌が現われて、ひとりひとりの上にとどまった。すると、みなが聖霊に...

2022年05月29日

死よ。おまえの勝利はどこにあるのか

第一コリント人への手紙15章55-56節 "「死よ。おまえの勝利はどこにあるのか。死よ。おまえのとげはどこにあるのか。」死のとげは罪であり、罪の力は律法です。しかし、神に感謝すべきです。神は、私たちの主イエス・キリストによって、私たちに勝利を与えてくださ...

2022年05月22日

主はわたしの羊飼い

詩篇23篇 "主は私の羊飼い。私は、乏しいことがありません。 主は私を緑の牧場に伏させ、いこいの水のほとりに伴われます。 主は私のたましいを生き返らせ、御名のために、私を義の道に導かれます。 たとい、死の陰の谷を歩くことがあっても、私はわざわいを恐れ...

2022年05月15日

あなたは、わたしを愛しますか?

ヨハネの福音書21章14-15節 "イエスが、死人の中からよみがえってから、弟子たちにご自分を現わされたのは、すでにこれで三度目である。彼らが食事を済ませたとき、イエスはシモン・ペテロに言われた。「ヨハネの子シモン。あなたは、この人たち以上に、わたしを愛...