メッセージ

神の愛


2022年07月17日

第一ヨハネの手紙4章7-9節
愛する者たち。私たちは、互いに愛し合いましょう。愛は神から出ているのです。愛のある者はみな神から生まれ、神を知っています。
愛のない者に、神はわかりません。なぜなら神は愛だからです。
神はそのひとり子を世に遣わし、その方によって私たちに、いのちを得させてくださいました。ここに、神の愛が私たちに示されたのです。(引用:新改訳聖書)


(説教抜粋)


「神は愛だからです」は、とても有名な聖書の言葉です。手紙の著者ヨハネは、創造主である神の本質を鋭く一言で表現しています。また「愛は神から出ている」とも言いました。神がすべての存在の始まりであるなら、神から出る愛こそ、まことの愛でしょう。神は愛ですという言葉には計り知れない深淵な世界があるように思えます。親の愛なら親から出ます。同じように神の愛は神から出るのです。はたして神の愛とはいったいどんな愛なのでしょうか?

ところで人が誕生して初めに築く関係が、親子関係です。親子関係はあらゆる人間関係の基礎だと言われます。その初めである親子関係は、親から出る愛にその全てがかかっています。親子関係のありようが、子供が将来作るあらゆる人間関係に、影響を及ぼすことになるそうです。愛はすべての関係の「結び目」です。親から受けて学んだ愛で、子供はあらゆる人間関係を結んでいくことになるのです。

創造主である神は、人の親をはるかに超えた存在であり、私という一人の人間の深淵なルーツ(始まり)です。親子関係が人生のあらゆる関係に影響を及ぼすのと同様、神との関係もまた然りなのではないでしょうか?

神の愛…それはいわば至高の愛であり、まことであり完全な愛です。
人が神との関係を築けないなら、いったいどこからまことの愛を受けることができるのでしょう?またもし神との関係が築けないなら、その人はあらゆる人間関係の場面でも、真の愛で愛せなくなるかもしれません。

手紙は神の愛についてのべています。神の愛、それはどうやったら分かることができますか?またそれは見ることはできるのでしょうか?

手紙の著者ヨハネは、神の愛はイエス・キリストのあの十字架の死に、完全にあらわされたといいました。まことの愛。もしあなたがまことの愛を探したいなら、イエス・キリストを探してみてはいかがでしょう?彼のうちに、満ち満ちた神の愛があらわされているのですから。そこに愛があるとヨハネは言いました。

そしてもしあなたが、イエス・キリストのうちに神の愛を見たならば、まことの愛で愛された自分の姿を見ることになるやもしれません。イエス・キリストに期待して、彼の御前に進んでみてはいかがでしょうか?神はあなたとともにおられます。

賛美 さやかに星はきらめき|O Holy Night

さやかに星はきらめき、 御子イエス生まれたもう。 長くもやみ路をたどり メシヤを待てる民に、 あ...

主は富んでおられたのに、あなたがたのために貧しくなられました。

2022年09月18日

あなたがたは、私たちの主イエス・キリストの恵みを知っています。すなわち、主は富んでおられたのに、...

神である主は、土地のちりで人を形造り、その鼻にいのちの息を吹き込まれた。

2022年09月11日

神である主は、土地のちりで人を形造り、その鼻にいのちの息を吹き込まれた。そこで、人は、生きものと...

神様の戒め

2022年08月14日

創世記2章16-17節 神である主は、人に命じて仰せられた。「あなたは、園のどの木からでも思いのまま食...