イエス・キリストに出逢って

鍵 "THE KEY"

2011年3月11日、東日本大震災が起こったとき、あなたはどこにいましたか?ユージは仕事をしていました。東京の送電網が切れたため、街中を歩いたのですが、彼が着いた先で目にしたメッセージは、彼の人生をまったく変えました。【Moving Worksより】

互いに愛し合う "LOVE ONE ANOTHER"

あなたは人生の喜びを求めていますか?アツシは才能のある歌手で、歌が彼の喜びでした。また彼は、歌が縁で、珍しい所に導かれました。ゴスペル・クワイヤの練習です。ほどなくして、そこで歌う歌詞を通して、音楽だけでは得られない、大きな喜びに目が開かれました。【Moving Worksより】

最愛 "BELOVE"

あなたは結婚生活に問題を抱えていますか?タカシとナオコは、そうでした。彼らは、屈辱感や傷心のゆえに、破局の瀬戸際まで追い詰められました。けれども、彼らはほんとうの愛を見いだしました。お互いの中にではなく、彼らの家庭をまったく作り変えることになるお方の中に。【Moving Worksより】

ドアを開く "OPEN THE DOOR"

私たちはみな、ほかの人が原因で苦しむことがあります。ジュンコの場合、子どもの頃に虐待を受け、孤独と悲しみの中にありました。ところが、それまで彼女の知らなかった愛に心のドアを開いたとき、すべてが変わり始めました。【Moving Worksより】

衝突 "COLLISION"

あなたはうつ状態で苦しんでいますか?ユミコもそうでした。彼女は自分が嫌で、電車に飛び込んで死のうと考えたこともありました。けれども、彼女がまったく予想もしなかったところに希望を見いだすことができました。

わたしは生きている "I AM ALIVE"

私たちにはみな、実現できなかった夢があります。リツコにとって、その夢は、有名になって、人から愛され、認められることでした。けれども、その夢が消えてしまったとき、希望の光が与えられました。その光は、彼女の絶望感をいやしただけではなく、彼女が思い描く以上に、愛され、認められることになったのです。【Moving Worksより】